admin  

賃貸住宅選びのコツ!最寄り駅から物件までの距離について


最寄り駅から賃貸住宅までの距離と家賃の関係性

賃貸住宅を選ぶとき、通学や通勤のことを考えると、最寄り駅から近い方がいいと思いますよね。通学や通勤時間を短くし、時間を有効活用したいという人もいるでしょう。しかし、家賃は最寄り駅から近ければ近いほど家賃の相場は高くなる傾向があります。毎月の家賃の予算に余裕があるなら、駅から近い立地でも問題ないかもしれません。立地条件だけではなく、部屋の広さや間取りにもこだわりたい人や、予算を抑えたいという人は、最寄り駅から15分以上の立地の賃貸住宅を探すとよいでしょう。駅から遠ざかるほど家賃の相場は低くなりますし、予算内で部屋の広さや間取りの希望条件を叶える賃貸住宅に出会える確率が高くなります。

見学は必須!最寄り駅から物件までの距離をチェック

近年では、賃貸広告に住宅の写真や映像で、物件の雰囲気や間取り、設備などの様々な詳しい情報を見ることができます。そのため、賃貸住宅の見学をせずに広告の情報だけを鵜呑みにして契約してしまう人もいるそうです。しかし、部屋の状況を確認できたとしても、建物の周辺状況は実際に行ってチェックしないとわからない部分も多いです。例えば、賃貸広告には最寄り駅までの所要時間が10分と記載されていても、実際に歩いてみると10分以上時間がかかることもあります。「駅から近い場所を選んだはずなのに、こんなはずじゃなかった」ということにならないように、お気に入りの賃貸住宅が見つかったら、地域の地理をチェックしながら最寄り駅との距離を確認しておきましょう。

釧路の賃貸を安く借りるためには、多少不便ですが、急行や快速電車が停まらない駅の近くを探すのがコツです。