admin  

こうすれば失敗しない!賃貸オフィスの選び方


賃貸なので見た目で選ぶのも良し!

賃貸オフィスというメリットを最大限に活かすのであれば、オフィスのエントランスの見た目で選ぶのも賃貸オフィスの賢い選び方です。エントランスというのは、いわば会社の顔と言っても過言ではありません。賃貸オフィスだからこそ、エントランスのお金をかけているオフィスビルを自由に契約することができるのがメリットだと言えます。そのため、起業したばかりの会社であればこそ、賃貸オフィスの見た目にはこだわりたいところです。

共用部分をチェックすると見えてくる良し悪し

賃貸オフィスを選ぶ際にチェックしたいのが共用部分です。共用部分というのは、エレベーターや廊下部分がそれに該当します。特に目を光らせておきたいのは、清潔であるかどうかという点です。共用部分の清掃がしっかりと行き届いているオフィスビルというのは、そのビルの管理会社の管理が行き届いている証です。廊下に埃がたまっていたり、何となく薄暗いところは、管理が徹底していない証とも言えます。そのため、清潔であるか否かを内覧の際にチェックしましょう。

企業活動の行いやすさで選ぶ

最後に、企業活動の行い安さは、賃貸オフィスを選ぶ上でとても重要な要素です。特に、起業したばかりのベンチャー企業の場合、多少無理をしてでも立地条件の良い場所にオフィスを構えることが必要です。例えば、主要ターミナル駅から直結しているオフィスビルに賃貸オフィスを構えられれば、商談などもしやすくなります。また、日本ではどこにオフィスを構えているかという点で企業の良し悪しが判断されるので、立地が重要になってくるのです。

港区で賃貸事務所を借りたい場合、主要駅から近い場所にある物件を探すと良いです。マンションの1室タイプからビル一棟タイプまで、さまざまなタイプの賃貸事務所があります。